温泉

Onsen
本館・大浴場源泉に一番近く湯量も一番多いです。
なんといっても打たせ湯があり、肩こりや腰痛に効果があると、地元の入浴客の方にも好評です。
かかり湯と共用になっておりますので、譲り合ってご利用ください。
また男女各1か所ずつシャワーもあります。
外来入浴の方はAM10:00~PM19:00
宿泊の方は24時間入浴可能ですが、照明を手動にて点灯願います。
最後にご利用の際は消灯のご協力をお願いします。
水も必ず止めてください。
別館・中浴場敷地内の一番下にある別館に続く中浴場です。
現在別館の客室は使用しておりませんが、入浴のみは可能です。
外来入浴は不可。
宿泊の方はAM8:00~PM17:00までとなっております。
男女別の浴槽となっておりますが貸切で家族湯としてご利用になりたい方は貸切札をお貸しいたしますので、事務所までお申込みください。
離れの部屋風呂お部屋のお風呂には源泉がそのまま掛け流しとなっております。
天然の温泉を心ゆくまでご堪能ください。

楽園荘の源泉は、1970年代に、先代が一人で掘り上げた源泉を2つ使用しております。
当初は決して温泉は出ないであろうと言われ、笑われたこともあったようですが、先代の妻のリウマチ治療のためにもと、僅かな望みを託しボーリングしたそうです。
結果はご承知のとおり豊かな効能溢れる源泉として現在も訪れるお客様を癒し続けています。
源泉は入り口奥の水道局のタンク前と、本館大浴場の目の前の2か所にあり、地中から湧き出たままをパイプで各浴槽へ直接、配湯しています。
温泉も地中から出て空気に触れると劣化が始まるので、源泉に近い大浴場のお湯が最も新鮮で効能豊かといえますが、湯治宿としては弊荘が全国でもたった一ヶ所、部屋付きの温泉があり、いつでも自分だけの温泉に浸かれる醍醐味があります。
また、源泉からは一番遠くなってはしまいますが、別館の中浴場は2~3人で入ってもゆっくりできるちょうどよいサイズの浴槽と、開放感溢れる大きな窓が特徴となっております。
こちらは入浴可能な時間帯が決まってはいますが、ご希望により貸し切りにできますので、家族湯としてもお楽しみいただけます。
以上のように特色ある3タイプの温泉をお楽しみくださいませ。

泉質ナトリウム・カルシウム・マグネシウム炭酸水素塩温泉
源泉温度51.6℃
湧出量
pH6.7
適応症神経痛、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え症、病気回復期
禁忌症急性疾患(特に熱がある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般的に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)、次の疾患については原則として高温浴(42℃以上)を禁忌とする。-高度の動脈硬化症・高血圧症・心臓病